ブログトップ

パントマイマー林佳のオフィシャルブログ

keihayashi.exblog.jp

パントマイマー林佳

何だか久しぶりの投稿です。
時間は流れ早いものでもう2月も終わり。
ナンダカンダとバタバタな毎日はあんまり変わらずにいます。
その間も色んな現場に行ってマイムをしたり、教えたりとそして吞んだりと。

今年は例年になく寒い日が続いていて、そろそろ寒いのにも飽きて来た感じだなと思っていたら、明日当たりには春一番が吹くみたいですね!

よかった。

ランニングにもようやく心地よい時期になってきたかな。

さて、昨年からある企業のCMの仕事をしていて最初は海外用の撮影だったんだけど、国内でも春の発売に向け新しくCMを作り直す事に。
まだ発売前なのでなんの製品かをいうのはきっとNGなので控えておきますが、この撮影が大変だった〜
16時入りして撮影がアップしたのが翌朝9時なんてスケジュール。
フタッフの皆さんもふらふらになりながら一つ一つカットをこなしてゆくのは団体戦です。
カメラが回っているときだけのボクなんか疲れていられない現場は終わってみると楽しい時間でした。
3月の中旬からオンエアみたいです。
ボクはほとんどTVを観ない生活なので見る機会はないかもしれないのですが。

そんなこんなでパントマイムな日々は楽しい。
f0177629_23365889.jpg

と、もうひとつ。
雨後の月。
銀座で舞台に出たときに演出をしていた松田さんに連れて行ったもらった居酒屋で勧めてもらった日本酒の銘柄。「雨後の月」
広島の地酒らしく東京ではあまりみかけない。ボクも初めて吞んだ。とろっとした口当たりに少し青い香り。好みの味。
それが3年くらい前で、日本酒を飲む機会があるときは探していたんだけど、なかなか出会えず仕舞。
今年に入って、同じ居酒屋に行く機会があったので随分と久しぶりに吞む事が出来たのだ!
そしてずっと、うごのつきのうごは宇後だと思っていたのですが、、違ってた。
ボトルを見せて頂くと「雨後の月」。綺麗なネーミングではありませんか。
雨の後に月をみながら吞んだら絶対美味しいはず。
今宵の月のように。
[PR]
# by hayashikei | 2013-02-27 23:37 | ダイアリー
関東もすっかり秋めいてきて朝晩は風が心地よかったり、少し肌寒かったりと。
10月に入り、ボクは変わらずにバタバタしてるような気がする。
あっちの現場、こっちの現場と・・・
イベントやパントマイムのレッスンなどで楽しい経験をさせてもらっている。
そして40才にもなり、少し時間が経った。
個人的には何も変わらないんだけどね。
これからは年の事なんて気にしないでおこうと思う。
いくつになってもはじめた所からがスタートだし、ヨーイドンを言うのは自分自身でありたい。
まだまだやりたい事が沢山ある。
ボクの場合それがマイムの延長線上にあることがイチバンの喜びになる。
「不惑」という言葉の意味を念頭に置きながらあたらしいものに触れる喜びを味わいたいなぁと思う。

虹の彼方には何があるのだろうか?

子どものころテレビアニメの「トムソーヤの冒険」が好きだった。
大人になって本を買って読んでも面白いと思った。

エンディングの歌で、こんなフレーズがあったのを思い出す。
「お前なら行けるさトム 誰よりも遠くへ 地平線の彼方で待っている すばらしい冒険が・・・」

まだまだ彼方は遠いのさ。

f0177629_13514928.jpg

[PR]
# by hayashikei | 2012-10-05 13:52 | ダイアリー
関東も梅雨明けの声をきいて数日たった。
九州地方はまだ明けていないと言うが、雨の被害が続いているのでこれ以上の災害にならないように願う。
東京は昨日から曇りと雨が繰り返し、おまけに肌寒い。
しまった、長袖を引っ張りだすような始末。

暑い夏をボクは好きではないのだけど、からっと晴れた湿度のない日はなんだか気持ちいい。
夏はお祭りがあり、花火があり、かき氷があり、スイカがあり、ビアガーデンがあり、蝉が鳴き、きっと日本の夏はどれが欠けても物足りないのだろうと思う。

夏ははじまったばかりで、今年の夏はどんな楽しいことに出会えるだろうか?

f0177629_18472510.jpg

[PR]
# by hayashikei | 2012-07-21 18:28 | ダイアリー
今日は朝から気持ちよく晴れ渡り気持ちのいい天気が関東にはひろがった。
風には少し冷たさが交じっているのが爽やかでいい。
夜には少し雲が出て、三日月が霞んでいる。

これから秋が深まり、冬が来そうな錯覚を覚えるような感じ。
窓を空けると鈴虫やらの音が聞こえてもおかしくないな。

もちろん、関東の梅雨はまだまだ序盤といったところだろう。
沖縄はもう明けていると先日ニュースで聞いた。

夏はあまり好きな方ではないんだけど、ヒンヤリとした日が続くと何だか灼熱という言葉のふさわしい日が待ち遠しくなったりする。

東京も梅雨明けが待ち遠しい。
[PR]
# by hayashikei | 2012-06-26 23:17 | ダイアリー
関東も梅雨入りして少したった。
今日は梅雨のも少し休みできりっと晴れた空が広がった。
恵比寿で教えの仕事が1本あっのだけど、天気がいいと移動が楽に感じる。
今日は4キロ走った。
夏の汗のかき方に近づいてきている。

鏡の前でマイムはうまくなる。
正確に言えば鏡に映った自分をいかに客観的に見る事が出来るか。
自問自答を繰り返しながら、自分の言葉で答えを探して行く。
通った途を何度も何度も繰り返して、あるとき動かなくても鏡の中で自分の姿がイメージできるようになってから表現がはじまると思っている。

マイムは手放しで何でも出来る。
本当は出来ない事の方が多いのだけれど、それを知った上で何でも出来るとまた思える。
手放しは時に不自由になる。
手放しのつもりが実にいろんな荷物を背負っていることに気づかないと本当の意味で自由になれない。
集めたものを手放す勇気を反対に持ちたい。

自由な表現とはそういうことではないだろうか。
[PR]
# by hayashikei | 2012-06-14 23:31 | ダイアリー
5月22日。
墨田区の東京スカイツリーが正式オープンした。
ボクは正式オープンしてまだ近くにも、ライトアップも目にしていないのだけれど。
近くにある十間橋という本当に小さな橋はたまに通ることがある。

どうやら、スカイツリーに撮影の絶景ポイントの一つらしく、三脚にカメラを固定して定点撮影をしている方を見かけることがある。
季節に応じても、時刻に応じても様々な姿があるのだろう。

スカイツリーの建設イメージは貴婦人の凛とした立ち姿らしい。
レースを纏ったすがたが白の編目になった鉄塔だそうだ。

間近で見上げると押し倒されてしまいそうなくらい大きい。
世界一の独立電波塔。
職人さんの手と建築技術の結晶。

その立ち姿は美しい。
[PR]
# by hayashikei | 2012-05-25 00:14 | ダイアリー
天気が良いとお昼は暑い。
反対に朝と夜はキュッと肌寒くなる。
5月の夜はこんなに冷え込んだだろうか。
頭の中でそんなことを思う。

いつものランニングコースも少しずつ変化がある。
ぐんぐんと若芽が育ち勢いみたいな感じと香りが違う。

変化するものは強いなと、想ったりする。
きっと人もそうなんだろう。

変化することで変化しないものがちゃんと見えてくる。
ちゃんと変わる事で一番大事なものを見失わずにいられる。
[PR]
# by hayashikei | 2012-05-15 01:03 | ダイアリー

may

5月に突入。
寒い寒いと思っていたら、いつの間にか20度をこえる日が続いたりしている。
世間は3日からGW後半戦。

仕事柄イベントでこの時期はトランクを引いてアチコチ行くのだか、今年は少しゆっくり出来る。
それはそれで寂しい感じもあるんだけど、せっかくの時間なので有意義に遊んだり出来するのも嬉しい。

暖かくなるとバイクもまた楽しい。
高速にのって遠出なんていい。

休日は混むので控えますが。

写真と同じなんだよね、バイクのキーホルダー。

楽しいGWをっ。
f0177629_2349531.jpg

f0177629_23595637.jpg

[PR]
# by hayashikei | 2012-05-01 23:35 | ダイアリー